駅看板は北斗社におまかせください

駅看板への広告掲出を最も得意としています。その他、店舗の看板施工等もお任せください。

駅看板を掲載するメリットまとめ

こんにちは、北斗社です。この頃、寒い日が続いていますが体調いかがでしょうか?

 

私の弟2人はインフルエンザにかかり、両親はノロウイルスでダウンしています。ちなみに僕はものすごく元気です。皆様も体調管理に気を付けて下さいね。

 

さて、今日は弊社が千葉県内に400本以上所有している「駅の看板」を掲載するメリットを紹介したいと思います。

 

メリット①何度も見られることによって駅利用客の頭に刷り込まれる

電車で通勤・通学する人は、基本的に毎日同じ駅を利用します。毎日同じ場所を通るので、駅に掲載される看板を毎日見ることになります。たとえば、普段は気に留めていなくても、体調が悪く病院を探している駅利用客が「あっ、そういえばあそこに○○医院の看板があったな」と思いだし、通院するきっかけを作ることにも繋がります。何度も見ることによって、医院や店舗の存在を認知させることができます。

 

メリット②誘導・道案内として活用

駅看板に地図や矢印をつけることで、医院や店舗の場所の案内ができます。患者様やお客様が道に迷うことなく、目的地まで向かう手助けとなることは間違いありません。

 

メリット③公共性の高い駅に看板を掲出することによるイメージUP

駅という公共性の高い場所に看板を掲出することで、地域の信頼を勝ち取ることができる可能性があります。「駅に看板を出しているから信頼できる医院・お店なんだろう」と思う人も多くいます。

 

デメリットはあるのか?

駅看板はデータが集計できないため、結果が目に見えにくいという側面があります。

 

営業で回っていると「費用対効果が見えない」と言われることがあります。たしかにその通りですが、実際にはクライアント様から、「駅の看板を見てきてくれたお客さんがいたんですよ。」とお声を頂くことが多々あります。一定以上の効果が出ているからこそ、駅から看板がなくならないのです!

 

少しでも駅看板にご興味頂いた方は北斗社までご連絡下さい。